1. TOP
  2. ニュース
  3. 「次世代メッセージングサービスの動向とAOSの取り組み RCS&+メッセージ TEXTシリーズ新機能のご紹介」【2018.7.24セミナーレポート】

「次世代メッセージングサービスの動向とAOSの取り組み RCS&+メッセージ TEXTシリーズ新機能のご紹介」【2018.7.24セミナーレポート】

AOSモバイル株式会社がセミナー「次世代メッセージングサービスの動向とAOSの取り組み RCS&+メッセージ TEXTシリーズ新機能のご紹介」を実施

AOSモバイル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:原田 典子、以下AOSモバイル)は2018年7月24日に東京赤坂・山王健保会館にて無料セミナー「次世代メッセージングサービスの動向とAOSの取り組み RCS&+メッセージ TEXTシリーズ新機能のご紹介」を実施しました。企業のwebマーケティング担当者様を対象に事前申し込みを行い、約50名の各企業ご担当者様にご参加いただきました。国内3キャリアで今年5月9日より発表された「+メッセージ」や海外でのメッセージングサービスの動向、それを踏まえAOSモバイルの現在の取り組みを紹介いたしました。

■「+メッセージ」とは?
2018年5月9日よりサービスが開始された国内3キャリアによるメッセージングサービスです。3キャリア間で、電話番号のみで2730文字までテキストの送受信が可能で、100MBまでの画像、動画や位置情報などのマルチメディアに対応しており、グループチャットや既読確認機能も備わっています。
本セミナー冒頭では、AOSモバイル代表取締役社長原田よりRCS及び+メッセージなどの次世代メッセージングサービスを紹介し、その後、今後の動向を説明すると共に現在AOSモバイルが行っているサービス「TEXTシリーズ」の新機能、そして国内でのRCS展開に向けてのアクションを紹介いたしました。

第一部『次世代メッセージングサービスの動向』
第一部ではAOSモバイルCTO鈴木よりAOS SMSサービスについて、メッセージングの新潮流であるRCSについて、また、それに向けてAOSモバイルが行っている取り組みを紹介いたしました。海外事例なども交えながらSMSのカバレッジの広さ、開封率の高さなどBtoCのコミュニケーションツールとしてのメリットを紹介いたしました。

■AOSSMSとは?
AOSSMSとはAOSモバイルが行っている業界初の双方向SMS送受信サービスです。Web画面からの送受信に加え、APIによるシステム連携も可能で、さらにはキャリア間を直収接続しており、99.9%の到達率を誇ります。20万通単位の大量配信をする事も出来、ワンタイムパスワードや督促など利用シーンは様々です。


※AOSSMSサービス概要

また、第一部ではRCSについても改めて説明をいたしました。メッセージングの新潮流であるRCSは近年、海外では広く受け入れられ始めています。RCSの展開は日本ではまだ先ですが、RCS Business Messaging対応は今後のロードマップにある、という旨が 6/27の「Mobile World Congress上海」において国内3キャリア合同で発表がありました。
日本でのRCS展開を見越し、AOSモバイルではキャリア側のRCS Business Messagingの日本展開の準備が整い次第、直ちにサービス展開できるよう準備を進めています。SMSプラットフォームラインナップの拡大(詳細:第二部)、iOS向けのiMessageを配信するプラットフォームの開発(詳細:第三部)を通してノウハウを蓄積しています。

第二部『TEXTシリーズ新機能について』
第二部で、はAOSモバイルシニアコンサルタント山本よりTEXT DM, PAY, ASKを含むTEXTシリーズの新機能について詳しく紹介いたしました。

■TEXTシリーズとは
TEXTシリーズは情報の送り手には適切な伝える方法と、受け手にはシンプルで且つ
分かりやすく確認が出来る「シンプルにつながる」を目指したSMSサービスです。
その中でも電話番号の持つメリットの1つである本人認証を生かし、メッセージを開封した後の機能を追加したのが「見せるSMSサービス」のTEXT DM,TEXT PAY, TEXT ASKです。


※TEXTシリーズ一覧

このTEXTシリーズの事例として豊島区役所税務課さまの事例を紹介いたしました。税金回収の新たなソリューションとしてSMSを本格導入した事例です。滞納者(1,009人)に対してAOSSMSによるSMS配信を試験的に実施した結果、滞納者の携帯電話への配信成功は825人(※1)、SMS配信後一ヶ月の内に159人から反応がありました。


※SMSを利用した豊島区役所 税務課さまの事例

第三部『iPhone向けリッチSMS 一斉配信サービス (プロトタイプ)』
第三部ではAOSモバイルマーケティング部部長田村より「iPhone向けのリッチSMS一斉配信サービス」の紹介をいたしました。日本人の約7割が所有しているiPhoneのメッセージングサービスであるiMessage。そのiMessageに向けて画像や動画も含めた豊富なコンテンツを送る事が出来るサービスのプロトタイプを紹介いたしました。


※iPhone向けリッチSMS配信サービス(プロトタイプ)の画面遷移

サービスの概要、およびスケジュールは以下の通りです。


※iPhone向けリッチSMS配信サービススケジュール

SMS同様に到達するiMessageを携帯電話に配信するサービスをリリースいたします。プロトタイプが完成いたしましたので、この機会に是非お試しください。2018年8月20日よりトライアル受付を開始しています。

※お知らせ※
日頃よりAOSモバイル株式会社をお引き立ていただき、誠にありがとうございます。
AOSモバイル株式会社は、平成30年8月1日より社名変更いたしました。企業とユーザーをより強く結ぶ、ビジネスコミュニケーション・プラットフォームを目指し、「AI CROSS株式会社」に生まれ変わります。
引き続き、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

AI CROSS株式会社について
AI CROSS株式会社は、スマート、シンプル、スピーディーなワークスタイルのためのソリューションを提供し、お客様のより高いビジネスパフォーマンスの実現を支援いたします。3キャリア双方向メッセージを日本で初めて実現したSMSソリューションをはじめ、メールやチャット、IVRなどのクロスメディアを統合した卓越したプラットフォームは、多くの企業様の課題を解決して参りました。
今後も仕事効率化アプリ開発とプラットフォームサービスを通じて社会に貢献していきたいと考えています。

社名   :AI CROSS株式会社
代表者  :代表取締役社長 原田典子
所在地  :東京都港区虎ノ門3-2-2 虎ノ門30森ビル8階
設立   :2015年3月10日
URL   :https://aicross.co.jp/